組織紹介

organization

トップページ>組織紹介

ごあいさつ

当団体が目指すものを例えるなら、子供の頃遊んだ「砂場」です。
自分が山を作れば、友達はトンネルを作り、別の友達は水を持ってきて流してみたり、車のおもちゃを持ち込む子がいれば、足りない道具を急いで家に取りに帰る子もいたり、誰もが自分のやりたい事で楽しみながら、 それらが関係しあい、全体的に面白い場が出来上がる。

昨今どんな組織や業界でも当たり前に意識されるようになった「イノベーション」には、かつて経験した砂遊びの感覚が大切なように思います。

現に、当団体のきっかけとなった沼津高専主催の医用機器業界に関する社会人カリキュラム
通称「F-met(エフメット)」では、専門的な授業もさることながら、企業、役職、世代の垣根を超えて、同じ立場で学びあう事がとても楽しく、それが結束の源になっています。

私たちはF-metを経て次に向かう者たちとして、「開発企業団体F-met+(エフメットプラス)」と名乗り、製品を、場を、ワクワクする未来を開発しています。

2012年の発足以降、オープンなイベントも開催することで、当団体の外部の方々とも関わり合いが増えてきました。ご興味お持ちの皆様とこの砂場でますます共創できることを願っています。

今後ともよろしくお願いいたします。

開発企業団体F-met+会長 渡邉尚俊

開発企業団体F-met+会長 渡邉尚俊
※私たちは社会的な豊かさを共創することで成長していきます。

理 念

私たちは、自社の一層の繁栄の為に、企業連携を軸に活動します

ビジョン

私たちは、企業・医療・教育研究機関等の各分野が協力して
相乗的に価値を高め合う基盤になります

私たちは、モノづくりを通じて人々がもっと笑顔になる事に貢献します

組織図

協力機関

  • 静岡医療センター
  • 沼津市立病院
  • 沼津工業高等専門学校
  • NPO SIDAM
  • ファルマバレーセンター
《 協力機関 》
静岡医療センター 沼津市立病院 沼津工業高等専門学校 
NPO SIDAM ファルマバレーセンター

F-met+に参加している企業で、共同開発プロジェクトを立ち上げ、
各工業分野におけるスペシャリスト達の手で開発した製品をご納品致します。

医療を支えるパートナー 医用機器.com